NEWS

第8回全校集会

2019.11.06

第8回全校集会が行われました。

 

開催日時:11月6日 8:45~9:30

場所:第一体育館

 

はじめの言葉 司会進行:明和会副会長

学園歌斉唱 指揮・伴奏:音楽科生徒

わたくしたちの憲章唱和:生活委員会

校長講話:川並校長先生

(要旨)

すっかり季節も変わりました。季節の変わり目は、体調を崩しやすいときでもあります。

インフルエンザも流行しているようです。一人一人が自分の体を守り、気をつけて過ごしましょう。

五年生は来週から修学旅行ですね。
いつもの「三つの管理」に気をつけて、みんなで楽しんで行ってきてください。

「すずかけの径」もだんだんと色づいてきました。
毎年恒例のクラスごとの清掃も、始まります。自分たちの使うところは、自分たちで綺麗にしましょう。

今日は、明和会の立候補者の立会演説があります。
みなさんのリーダーを、皆さんの手で選びます。いいリーダーにはいいフォロワーが必要です。
みんなでいい学校をつくるために、どうかよろしくお願いいたします。

 

《受賞披露》
吹奏楽部

令和元年度 第19回東日本学校吹奏楽大会 (全国大会) (令和元年10月13日 東日本各支部吹奏楽連盟主催 金沢市金沢歌劇座)

高等学校部門 金賞受賞

 

書道部

全国書画展覧会第39回ふれあい書道展 (令和元年8月10日 「筆の都」 広島県熊野町 全国書画展覧会運営委員会主催 広島県熊野町 筆の里センター)
「全国書画展覧会・ふれあい書道展」広島県熊野(くまの)町が開催する書道展で、昭和6年に全国書き方展覧会として日本一の生 産量を誇る「筆の都(みやこ)」広島県熊野町で始まり、以来毎年開催されている古い歴史と伝統がある書道展覧会です。今年度は最年少は2歳から最高齢は108歳まで、47 都道府県の 1354 団体から 16,500点の出品があり、審査は 7月中旬に文部科 学省教科調査官の先生方で実施され、8月上旬に広島・熊野町での受賞作品の展示、9月中旬に本校宛に受賞作品と賞状の送付が行わ れました。
特別賞(全国上位3賞) 広島県教育委員会賞・特選

 

英語科

令和元年度松戸地区英語スピーチコンテスト(令和元年10月2日 千葉県高等学校教育研究会英語部会 松戸市立松戸高校)
1年 Reading 部門    1位・1年 Recitation 部門   1位                ※県大会出場(11/14,成田国際高校)

 

《関東大会に向けて壮行会式》

バトン部

第54回バトントワーリング関東大会 出場

令和元年9月22日にJFE 千葉体育館において,第48回バトントワーリング千葉県大会が行なわれました。その結果,本校の中学校チーム,高校チームともに金賞を受賞し,千葉県バトン協会の推薦により 11月9日に千葉ポートアリーナで行なわれる,第54回バトントワーリング関東大会への出場が決まり ました。

マーチングバンド部

第54回マーチングバンド関東大会 出場

令和元年9月22日に千葉ポートアリーナにおいて,第48回マーチングバンド千葉県大会が行なわれました。その結果,本校チームは金賞を受賞し,千葉県マーチングバンド協会の推薦により11月10日 にさいたまスーパーアリーナで行なわれる,第54回マーチングバンド関東大会への出場が決まりまし た。

出場団体紹介:明和会副会長

校長先生よりおはなし

明和会会長より激励のことば

出場生徒の言葉:各部活動代表者

 

 

明和会会長・副会長選挙について:選挙管理委員会委員長

立候補者立会演説

・明和会 会長立候補者・推薦人

・明和会 副会長立候補者 高等学校/中学校・推薦人

 

今後の流れについて:選挙管理委員会委員長

 

SP運動講話:報道委員会

 

諸連絡・評価およびおわりの言葉:明和会副会長