NEWS

臨時休業にあたって

2020.03.02

時計台横の河津桜は満開となり,春の訪れを感じる季節となりました。在校生は2月26日に学年末考査を終え,この1年間の総まとめの期間を迎え,授業や部活動等の日々の学校生活をより充実させていこうと考えていたことでしょう。しかし,私たちはこの期間をともに過ごすことができなくなりました。
政府の要請により,本校は3月2日(月)から21日(土)までを「臨時休校」とすることといたしました。また,3月4日(水)の卒業証書授与式については,出席者を卒業生とその保護者の皆さま及び教職員に限定し,時間を短縮して実施いたします。卒業生たちの晴れの巣立ちの日を揃ってお祝いしたいという思いは,在校生の皆さんも私たち教職員も同じです。しかし,今が,新型コロナウイルスの流行を早期に終息させるために極めて重要な時期であることを踏まえ,何よりも生徒の皆さんの健康・安全を第一に考えての決断です。ご理解ください。
生徒の皆さんはこの臨時休業の措置が,新型コロナウイルスの感染の拡大を防止するためであるという趣旨を十分理解し,人の集まる場所等への外出を避け,基本的に自宅で過ごしてください。また,各自宅においても,咳エチケットや手洗い等の感染症対策を徹底し,皆さん一人ひとりが健康維持に努めてください。
在校生の皆さんの学びについては,将来の進路実現に影響のないよう,家庭学習課題を適切に課すなどの措置を講じていきたいと考えています。ロイロノートやClassi、e-pa等を使って,各教科の担当者からの課題を配信します。配信された課題については,主体的に取り組み,指示に従って提出してください。
臨時休業期間中も、さまざまな形で皆さんの学習をサポートしていきますので,一人ひとりが計画的に学びを進めてください。なお,各家庭でのロイロノートやClassi,e-pa等の受信状況等に不安がある場合は,担任・学年に相談をしてください。
また,ただ日々の課題をこなすだけでなく,時間を上手に活用し,普段はなかなか時間がとれないことについても,積極的に取り組んでみてください。長編小説の読書をしたり,各自の興味のある分野について各自で課題を設定し調べ学習を進めたり,自分自身の世界を深め広げる取り組みを推奨します。皆さんが良い本と出会い,その学びが大きく広がることを願っています。
保護者の皆さまにおかれましては,日頃より本校の教育活動にご理解・ご協力いただきありがとうございます。また,今回の臨時休業措置につきましても,急なご連絡になってしまったにもかかわらず,趣旨をご理解いただきまして,衷心より感謝申し上げます。
未曽有の事態の中,本校はこれからも生徒一人ひとりの健康を守ることを第一に考え,対策を講じてまいります。引き続き,ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年3月2日