TEACHERS' DIARY

高校2年生 探究活動が始まりました!

笠牟田 勇人2020.07.09

高校2年生での活動として、週に1回探究活動を行っています。

高校2年生での探究活動は、自分の将来の夢や今興味があることなどを考えてもらい、それを一年間かけて調べて、改めて自分で聞き込みなどを行っていきます。

その中で、自分が将来どうなりたいか、自分が本当にやりたいことは何なのかを探究していく活動です。

これから、聖徳女子から光英VERITASの変化していく中で学校としてとても大事にしていることでもあります。

今までの授業の流れとしては、イメージマップや自己SWOT分析などを使って自分が興味あることを探していきます。

生徒が考えたイメージマップ

そこから、マトリクスという手法を使っていき、自分が1年間かけて探究したいことをより明確にしていきます。

生徒ごとのマトリクス

その中で、なかなか自分の興味あることが見つけられない人や具体的にマトリクスがまとまらない生徒もいるので、

 

それぞれの担任が1人1人と面談を行い、改めて方向性を一緒に決めていきます。

なぜ入りたいのか、そこから何がしたいのかという将来のことは、教科の勉強していくだけではなかなか見えてきません。

だからこそ、学校で少しでも生徒が将来の夢ややりたいことを明確にする手助けを行うために生徒の大事な時間を探究活動ということに使っていきます。

今現在は自分の探求テーマをこのように探しているところになります。

ここから、コンテストなどに向けてそれぞれが頑張っていきます!