TEACHERS' DIARY

1年のふりかえり 後半

森 真梨子2020.01.05

8月

CMAコンテストに出場。一次通過したが惜しくも本選に行けず。ですが、とても良いプレゼン作れたな☺️とおもっています。

 

バトン部合宿。

体育館は泊まっている宿からは遠い廃校になった小学校を使いました。廃校になった校舎に入る時、運転手のおじさんがチェーンを跨いだだけで生徒がおおーっと歓声をあげていましたね。

 

9月

文化祭

「あなたとコンビニで5C mart」某有名コンビニをもじったもの。内容はインスタ映えスポットと駄菓子屋。

コンセプトと内容がめちゃめちゃですがとても楽しかったですね。ゴミマ発言もありましたね。

10月

体育祭。5Cは赤組でしたね。赤組応援団の練習中、とても大きなクマンバチ?スズメバチ?が一匹迷い込んできましたね🐝⚠️

一旦練習を中止して

6年生が虫取り網で果敢に捕まえて、

殺虫剤でシュー!再び平和な環境で踊りの練習に取り組めましたね。

 

11月

麗澤大学主催高校生スピーチコンテスト

と修学旅行。

スピーチコンテストでは暗唱部門Bで優勝できました。優勝も嬉しかったのですが、何より2人がお互いが切磋琢磨して英語の暗唱に取り組んでいた姿が私はうれしかったです。

 

そして修学旅行。私自身も高校2年生の時訪れたのですがもう一度青春を味わった気分でした。

太宰府天満宮には長蛇の列。待ってる間

太宰府天満宮には誰が祀られているでしょう?と生徒同士で問題を出し合いっこ。

1人が「芥川龍之介!」と答え、複数人の友人に道真に謝ってからお参りしろ!とブーブー言われてました。

また太宰府天満宮の広いスペースで学年主任と生徒が一生懸命になって、猿の芸を見ていたのも印象的でした。

12月

バトン部全国大会!

授業が終わりすぐに大会会場の幕張メッセへ。人の流れに任せて幕張メッセに到着。前を歩いていた団体についていけば着くだろうと思ってついていったら同日行われていたでんぱ組.incの団体でした。しばらく一緒にいて途中で気がつきました。その時私のリュックサックか全開で、「全開だけど大丈夫?」と声をかけてくださったりとても良い人たちでした。そして

初夏からみっちり練習して掴み取った全国の切符。ドロップはあったものの良くやり切ったな、という気持ちになりました。

演技終わってからいつも撮る場所で写真撮影。寒くて中で待機の時の写真。

 

1年はあっという間でした。本当に。

来年のこの日にもきっと同じように

「1年あっという間だったな」とブログを書く日が来るのかなと思うと感慨深いです。

何か1つ自分の中で成長できた!と感じられる年にしたいなと思います!

 

 

p.s.

去年と同じように写真年賀状つくりました。